救急車の適正利用について


軽いケガや緊急性のない119番通報による救急出動が増加しています。

症状に緊急性がなくても、「交通手段がない」「どこの病院に行けばよいかわからない」「便利だから」「困っているから」と救急車を呼ぶ人がいます。

また、「平日休めない」「日中は用事がある」「明日は仕事」などの理由で、救急外来を夜間や休日に受診する人もいます。

救急車や救急医療は限りある資源です。

本当に必要としている人のために皆様のご理解・ご協力をお願いします。