鹿行各市の観光スポット

鹿嶋市 おすすめ観光スポット

鹿島神宮

鹿島神宮は皇紀元年(紀元前660年)の創建と伝えられ,東国三社(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社)の一つにも数えられます。また全国の約2,400社ある鹿島神社の総本宮です。祭神の武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)は武の神として知られています。年間90以上の祭儀が行なわれ,多くの方が県内外から参拝に訪れます。

鹿島神宮

茨城県立カシマサッカースタジアム

Jリーグ史上最多の優勝回数を誇る鹿島アントラーズのホームスタジアムは,2002年W杯の会場にもなった収容人員40,830人のサッカー専用スタジアムです。併設の「カシマサッカーミュージアム」には,アントラーズやW杯などの資料や映像,グッズなどが展示されており,アントラーズの軌跡やW杯の興奮を体感することが出来ます。

カシマサッカースタジアム

鹿島アントラーズクラブハウス

クラブハウスでは,アントラーズの最新情報や,たくさんのアントラーズグッズを入手することができます。またカフェもあり,軽食や喫茶を楽しむことができます。隣接するグラウンドでは,選手の練習風景を間近で見ることができ,プロの技にファンはもちろん,多くの人を魅了しています。

鹿島アントラーズクラブハウス

大野潮騒はまなす公園

海抜77mの高さから360度のパノラマが楽しめる宇宙展望塔がシンボルとなっており,プラネタリウムや郷土資料館,美術館が併設されています。また,長さ154mでスリル満点のジャンボ滑り台は子どもたちに人気です。5月~6月には,はまなすの花が咲き誇り,6月上旬にはまなす祭りが開催されます。

大野潮騒はまなす公園\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

下津海水浴場・平井海水浴場

水のきれいな下津・平井海水浴場は,海水浴やサーフィンで賑わいます。海水浴シーズンは,7月中旬~8月中旬で大勢の人が海水浴を楽しみます。

下津海水浴場


潮来市 おすすめ観光スポット

長勝寺

文治元年源頼朝公が武運長久を祈願して創建したと伝えられ、水戸光圀公によって再興された、臨済宗妙心寺派に属し海雲山と号する古刹です。中でも国の重要指定文化財に認定されている銅鐘には「客船夜泊常陸蘇城」(かくせんやはくひたちのそじょう)と記された銘文があり、当時の潮来の情景を知る上でも貴重な資料となっています。

長勝寺

水郷潮来あやめ園

潮来に初夏の訪れを告げる水郷のあやめは、紫・白・黄と色彩豊かなに咲き誇り、約500種100万株が早咲きから遅咲きへと移り変わってゆきます。あやめまつり期間中、水郷潮来あやめ園では歌でも有名な「潮来花嫁さんによる嫁入り舟」や「市営ろ舟遊覧」「潮来ばやし演奏」等の趣のある風物詩がお楽しみいただけます。

水郷潮来あやめ園

前川十二橋めぐり

四季を通しての潮来の名物といえば、舟での橋めぐり(有料)。前川十二橋や加藤洲十二橋など、船頭さんの解説付が嬉しい水郷ならではの「遊び」です。夜には屋形船でしっとり川面の夜景に癒され、また大勢での宴会も楽しい一時です。

前川十二橋めぐり

権現山・水郷北斎公園

権現山の桜はもちろん、四季折々の美しい花々が咲き誇る公園です。葛飾北斎が「富嶽三十六景」のひとつ「常州牛堀」を描いた場所とされています。北利根川沿いに約1キロメートル続く水郷北斎公園は見通しの良いくつろぎポイントです。8月中旬(平成28年8月20日)には水郷潮来花火大会も開催され、水面を吹き抜ける夜風と共に、数々の花火をご覧いただきます。

権現山・水郷北斎公園\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

水郷県民の森

この森の面積は51.5haに及び、コナラやクヌギの雑木林のほか、シイやカシなどの照葉樹が観られる貴重な平地林となっています。施設内には大膳池を囲む自然豊かな森と大生古墳群を有し四季折々の自然観察や森林管理などの体験学習ができます。野生動物が生息する森は森林浴と同時に癒しの森としてのんびりと散策も楽しめます。

水郷県民の森

二本松寺 あじさいの杜

天台宗羽黒山覚城院二本松寺と号する、水戸光圀公ゆかりのお寺。光圀公より寄進を受けた本尊、秘仏薬師如来は、茨城県指定文化財で、日光・月光菩薩と共に平成28年6月にご開扉されます。(25年に1度開扉)境内には、天然記念物の二本松寺の槇や比叡山より移植したと伝えられる菩提樹のほか、あじさいの杜が、みどころ。4haの境内に100種1万株のあじさいが植えられており、6月中旬から7月上旬が見頃です。

二本松寺 あじさいの杜\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


神栖市 おすすめ観光スポット

波崎海水浴場と日川浜海水浴場

神栖市には2つの海水浴場(7月中旬から8月中旬開設)があります。波崎海水浴場は白い砂浜と遠浅で水のきれいな海水浴場で,環境省認定の「快水浴場百選」に選ばれています。隣接する海浜公園サンサンパークには,温水シャワーやトイレなど設備も充実しています。

また日川浜海水浴場は海岸線に立ち並ぶ風車と広い砂浜の眺めが特徴で,近くには「日川浜オートキャンプ場」があり,海で遊んだ後にバーベキューを楽しむ家族で賑わいます。

波崎海水浴場

日川海水浴場

港公園

公園内の高さ52mの展望塔からは,掘込式の鹿島港と鹿島臨海工業地帯の大工場群が一望でき,悠然と行き交う大型船や鹿島灘が見渡せます。約7.5haの公園内は緑豊かで,芝生でゆっくりとくつろぐことができます。近年では工場夜景スポットとしても人気を博しています。

港公園\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

シーサイドパークと風力発電施設

スクリューやアンカーのオブジェなど海のさわやかな雰囲気を満喫できる公園です。船の甲板を思わせる白いデッキからは,雄大な海の眺望を楽しめます。

また,市内の海岸線には現在40基以上の風車が立ち並んでおり,観光客の目を楽しませるとともに,次世代エネルギーの拠点として注目を集めています。

シーサイドパークと風力発電施設

神之池緑地

1周約4.4kmの神之池を中心とした公園で,周囲にはパターゴルフ・テニスコート・レンタサイクル・バーべキュー広場などの施設があり,家族で楽しめる空間が広がっています。公園緑地内ではジョギングやウォーキング,野鳥観察などが楽しめます。

神之池緑地公園\\\\\\\\\\\\\\\\

波崎砂丘

砂丘のキャンバスに描かれる風の芸術「風紋」は,太平洋から吹き抜ける風と刻々と変化する太陽の位置によって,その美しさを変化させます。延々20kmに及ぶ静寂の世界は一見の価値ありです。

波崎砂丘\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

神栖中央公園

たくさんの樹木が約16ヘクタールある敷地の四季を彩る中,広大な芝生広場や大型遊具,噴水広場,つき山などが整備されていますので,ふれあいや憩いの場として子供からお年寄りまでお楽しみいただけます。また,地域防災拠点として,市の備蓄の中心となる備蓄倉庫,飲料水を確保する耐震性貯水槽,防災トイレなどの機能を備えた防災公園です。

神栖中央公園\\\

1000人画廊

神栖市南浜の護岸壁に,市民の皆さんの手によって描かれた壁画が並ぶ,神栖市の観光スポットです。海岸線に立ち並ぶ風力発電施設と全長6kmにも及ぶ護岸壁の絵画は,その景観の美しさから,近年では,映画やプロモーションビデオの撮影に使われるなど,注目を集めています。

鹿島港・鹿島臨海工業地帯

世界有数の掘込式人口港である鹿島港は,世界への物流拠点として,重要な役割を担っています。県内最大規模の鹿島臨海工業地帯は,約180の企業が集まり,製造品出荷額は茨城県内第1位を誇ります。近年では,工場夜景スポットとして人気を博しており,プラント群が光に照らされる,幻想的な景色を眺めることができます。

外浪逆浦の夕日とリバーサイドサイクリングロード

常陸利根川と北浦が交わるところに外浪逆浦があります。潮来市との境に位置するこの場所は,地平線に沈んでいく,美しい夕日を眺めることができます。常陸利根川沿いに全長約15kmに渡り整備されたサイクリングロードは,利根川のさわやかな風を感じることができます。

日川浜オートキャンプ場

日川浜海岸のすぐ近くにある日川浜オートキャンプ場は,海水楊シーズンはもちろん,年間を通してキャンプやバーベキューを楽しむ観光客で賑わいます。キャンプサイト内は全面芝生で電源も完備されており,設備が充実しています。潮風を感じながらのレジャーを楽しむことができます。


行方市 おすすめ観光スポット

霞ヶ浦ふれあいランド

霞ヶ浦の歴史や治水状況、水の原理を映像や体験しながら学ぶことができる水の科学館。
また、高さ60mの虹の塔からは富士山や東京スカイツリーなども展望できる施設です。

霞ヶ浦ふれあいランド\\\\\\\\\\\\\\\\

天王崎公園

茨城百景にも選ばれた景勝地。紫峰筑波の四季折々の美しさが楽しめ、初夏から晩秋にかけては湖上に帆引き船の優雅な姿を見ることができます。

天王崎公園\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

あそう温泉白帆の湯

霞ケ浦をパノラマにゆったりとしたひとときをお届けします。泉質はメタケイ酸で様々な効能が期待できます。湖を隔てた南に富士山、西には筑波山を一望できる展望風呂があり、ゆったりとした景色の中で、くつろぎのひとときを過ごせる施設となっております。

あそう温泉白帆の湯

観光帆引き船

明治時代より続いた霞ヶ浦漁業のシンボルで、現在では観光用として運航しています。湖面に吹く風を操り、凧の原理を応用して船を横に流して操業します。
筑波山を背に浮かぶ白い帆、夕日に染まる帆引き船の姿は霞ヶ浦が世界に誇る文化遺産といえます。

観光帆引き船

天王崎観光交流センター コテラス

観光交流拠点として,地元特産品の展示,PR販売を行い,行方市に訪れる方々や市民の交流場として,あそう温泉白帆の湯に併設して建てられており,各種会議やレクレーションにも活用でき,屋外には足湯や野外ステージを備えております。3階の屋上デッキからは、霞ケ浦の夕日や帆引き船が眺められ、砂浜ではビーチスポーツなど様々な楽しみ方が出来ます。

天王崎観光交流センター コテラス

北浦温泉北浦荘

北浦荘は北浦湖岸、鹿行大橋のたもとに位置し、四季折々の北浦の表情をお楽しみいただける源泉かけ流しの日帰り温泉です。泉質は、ナトリウム炭酸水素塩泉で様々な効能が期待できます。

北浦温泉北浦荘\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

なめがたファーマーズヴィレッジ

行方市の農業産出額第1位であるサツマイモのテーマパークが誕生。施設敷地には学校跡地を活用。加工工場のほか、ミュージアム棟や商業棟などがある。
周辺には貸農園やトラクター・ツアーのフィールドなどが整備されている。

なめがたファーマーズヴィレッジ


鉾田市 おすすめ観光スポット

大竹海岸

長く続く鹿島灘を一面に見渡せる大竹海岸は、遠浅で古くから海水浴場として毎年沢山の海水浴客が訪れています。安全安心に海水浴が楽しめるようライフセーバーが海の安全を監視しています。

いばらきのゴールドコースト大竹海岸

鹿島灘海浜公園

広大な海浜部に自然の松林を残し、その松林の中を縫うように配置された全長1,000mのウォークデッキや展望台から望む海の眺めが最高。また、ピクニック広場には展望デッキや石でできた動物のモニュメントがあり家族連れに最適です。もちろんデートスポットとしてもお勧めです。

鹿島灘海浜公園\\

涸沼ヨットハーバー

涸沼ヨットハーバーはセーリングを楽しむ人で利用者が増え、白い帆をはらませたヨットがすべるように湖面をゆく美しい姿に思わず目を奪われてしまいます。

涸沼ヨットハーバー

ほっとパーク鉾田

温泉にゆったりつかれば、あったか「ほっと」。広々とした公園を散歩すれば、のんびり「ほっと」。スポーツで体を動かせば、すっきり「ほっと」。あなたならではの楽しみ方でいろんな「ほっと」な気分になれる、そんなリラクゼーション・スペースです。炭酸浴、サウナ、露天風呂、温水プール、パークゴルフ有り。

ほっとパーク鉾田

とっぷ・さんて大洋

健康づくりの3要素「運動」「栄養」「休養」を連携させた健康増進施設です。
トレーニングルーム、フィットネスルーム、内湯温泉、泡風呂、水風呂、さらに太平洋を望みながら、ゆったり、のんびり入浴できる露天風呂。宿泊可能なコテージも完備。

とっぷ・さんて大洋\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\