人が輝くフレッシュ鹿行
-優・裕・遊・友の融合した21世紀圏域の創造-

重要なお知らせ

◇ 消防関連情報 ◇

たき火火災ゼロ運動について(10/10更新)

◇ 新型コロナウイルス関連情報 ◇

新型コロナウィルスCOVID-19に関する情報(5/8更新)

◇ 公募結果 ◇

養護老人ホーム鹿行潮来荘の民営化(民設・民営)に係る法人の選定結果について(7/22更新)

鹿島城山公園 -鹿嶋市-
鎌倉時代から安土桃山時代までの約400年間,鹿島氏の居城だった鹿島城の城址につくられた公園です。眼下には,北浦や神宮橋が望め,春にはサクラやヤマツツジも咲き,市民の憩いのスポットとなっています。
「米粉生麺フォー」(道の駅いたこ)-潮来市-
潮来産のお米を使った米粉から米麺を作り上げ、商品化した「米粉生麺フォー」。通常、フォーには乾麺が使用されており、生麺を使用しているフォーは、なかなかありません。更に、この 米麺に適したスープは、牛骨と野菜でだしを取り、さっぱりとしていて、飽きがこない美味しさです。「道の駅いたこ」で食べることが出来ます。
さば文化干し -神栖市-
神栖市地域特産品認定事業によって,認定された一品。脂ののったさばを塩ダレに漬け込みソフトに仕上げています。焼き方など,若い方には馴染みのない商品となりつつありますが,水産加工業が盛んな波崎地域の伝統の味として後世に残すべき自慢の一品です。
メロンプリン -鉾田市-
鉾田市産メロンを使用し、ミルクプリンとメロンピューレを二層仕立てにしたメロンプリン。毎年、春から夏にかけて期間限定で発売しています。
わさび菜 -行方市-
わさびに似た爽やかな辛さが魅力で、ビタミンAも豊富です。収穫の仕方も特徴的で、株ごと引き抜くのではなく、一枚一枚周りの葉から摘んでいきます。サラダのほか、天ぷらや味噌汁等にもよく合います。 ※茨城県青果物銘柄産地指定
どきどきセンター -鹿嶋市-
鹿嶋市内で出土した埋蔵文化財を展示する施設です。旧石器時代から近世までの石器,土器,木製品などの出土品の一部を時代ごとに分けて展示しています。
MENU