人が輝くフレッシュ鹿行
-優・裕・遊・友の融合した21世紀圏域の創造-

メロン -鉾田市-
農業産出額日本一を誇る鉾田市産メロン。 春には、アンデス、クインシー、イバラキング、夏から秋にかけては、最高級品種のアールスメロンが全国各地に出荷されます。
セリ -行方市-
春の七草の代表格で、豊かな香りが特徴。全国有数の出荷量を誇っており、出荷時に低温冷却をするなど、鮮度管理に努めています。 ※茨城県青果物銘柄産地指定
どきどきセンター -鹿嶋市-
鹿嶋市内で出土した埋蔵文化財を展示する施設です。旧石器時代から近世までの石器,土器,木製品などの出土品の一部を時代ごとに分けて展示しています。
二本松寺 あじさいの杜 -潮来市-
天台宗羽黒山覚城院二本松寺と号する、水戸光圀公ゆかりのお寺。光圀公より寄進を受けた本尊、秘仏薬師如来は、茨城県指定文化財で、日光・月光菩薩と共に平成28年6月にご開扉されます。(25年に1度開扉)境内には、天然記念物の二本松寺の槇や比叡山より移植したと伝えられる菩提樹のほか、あじさいの杜が、みどころ。4haの境内に100種1万株のあじさいが植えられており、6月中旬から7月上旬が見頃です。
ウチワサボテン群生地 -神栖市-
ウチワサボテンは,茎が楕円形で平べったく,しゃもじの様な形をしていて,毎年6月から8月に黄色く美しい花を咲かせます。大きいものは高さ2mにも及び,鋭いトゲがあります。昭和47年12月18日に茨城県の天然記念物の指定を受けました。
メロン -鉾田市-
農業産出額日本一を誇る鉾田市産メロン。 春には、アンデス、クインシー、イバラキング、夏から秋にかけては、最高級品種のアールスメロンが全国各地に出荷されます。
Copyright © 鹿行広域事務組合 All Rights Reserved.
MENU